東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

*チャーカーをハノイスタイルで!

チャーカーは今までも、酒のつまみ的に、メニューに加えてはいましたが、
よくベトナム料理通のお客様には、一緒にブン(米麺)を出して欲しいと要望されてきました。

生米麺専門店としては、この料理に乾麺を使うのは嫌で、今まではこの本格スタイルでのメニュー化はしなかったのですが、最近は細ブンも製麺しはじめたので、メニュー化することにしました。

ハノイの専門店で食べると、たくさんの香草と、マムトムタレ(海老味噌タレ)、ブン(米麺)と一緒にチャーカーを混ぜ混ぜして食べると、もうそれだけで大満足で、チャーカーの鍋をどんどんおかわりしてしまいますよね。ビールと合うし、気がつくとお腹いっぱいで苦しー・・・という状況に。

チョップの生細ブンは、ベトナム人も認める美味しさです。
NHKの取材で当店のブンを食べたベトナム人記者さんも、大変気に行って、おみやげに麺だけ買って行きました。

ただ、細いブンはどうしても伸びやすいので、汁麺にはあまりオススメはできませんでした。
(ベトナムでは、伸びているのが当たり前なので、むこうでは気になりませんが・・・)

ぜひ、このチャーカーセットで、当店の細ブンをお楽しみください!

価格は・・・1280円です。
(生ブン付き)



| お知らせ | comments(0) |
*冬のメニュー販売中!!
JUGEMテーマ:グルメ
 
チョップの冬の定番 ベトナム鍋がいよいよ販売開始!


煮込みフォー
880円 (ランチ特別価格 780円)

バインダーと呼ばれる、幅広のフォーを冬限定で製麺。
生麺フォー専門店だからできるメニューです。
ベトナムには煮込みフォーってないのですが、
煮込むと美味しかったので、メニューにしちゃいました。

鍋に入れてもとても美味しいです。



ラウ ガー  (鶏鍋)
1人前 980円  2人前 1800円

スパイスともち米などを使った、滋養鍋。
コラーゲンたっぷりなので、美容にもいいです。
独特の風味は、ベトナムならではの味。
鶏の旨みが凝縮した、当店の冬の名物です。


ラウ ティット (豚鍋)
1人前 980円  2人前 1800円

レモングラスとこぶみかんの葉をたっぷり使った、
清涼感のある辛口の鍋。
野菜がたくさん入ってます。
味は海老味噌とヌクマムと、当店の鶏ガラベーススープを
合わせた味になります。


ラウ タップカム  (五目鍋)
1人前 1180円  2人前 2200円

海老・魚・貝・イカと、骨付き鶏肉と野菜たっぷりの、
ベトナム定番の五目鍋。
魚介と鶏の旨みと、トマトの酸味とレモングラスの風味
のぜいたくな味です。

ベトナムでは、鍋は夏でも食べますが、
チョップでは冬限定ですので、お早めにお試し下さい。


| お知らせ | comments(0) |
*高円寺フェス 開催中!!
 
JUGEMテーマ:グルメ

今年もやってきました。

高円寺の文化祭・・・

高円寺にある古着屋や飲食店、ライブハウス、雑貨屋、ドラッグストアから、不動産屋にいたるまで、
たくさんの商店がみんなで一緒に勝手に盛り上がる文化祭です〜

こういうの、高円寺っぽくて、好きです。

当店も毎年、参加しています。

今年の出し物・・・といっても大したことないんですが、

まず、100円巡り企画として、

蓮花茶葉 通常450円→100円で販売します。

赤字です・・・この機会にぜひどうぞ!


それから、となりのおでん屋「大一酒場」との
コラボレーションで、
下記のイベントをやっております。




日本酒って、やっぱうまいんすよね〜

日本の焼酎も、やっぱいいっすよね〜

しかしながら、ベトナムの焼酎がまた、めっちゃうまいんですよね


日本の酒造りの職人が、並々ならぬ研究と、卓越した技術を持っていることには
大きな信頼を持っていますが、
ベトナムの酒も、なかなかの味わいなんですよね。
特に、ネプカムとネプモイは。

ぜひこの機会に、飲み比べてみて下さい。

チョップスティックス、大一酒場、どちらでも注文できます!

酒のあてがベトナム料理がいいか、和食がいいかで、
店は決めて下さい。



| お知らせ | comments(0) |
*秋のフェアー開催中
ベトナムフェスでも販売していた、

当店オリジナルのベトナムカレー販売開始!

昼は豚肉を使ったカレーライスですが、

夜は牛すじ入りで、鍋でぐつぐつと煮ているところに、

バゲットを浸して食べるという、

当店オーナーがベトナムで感動したカレーを

再現するスタイルで提供します。

バゲットもしくは、白飯、生ブン(米麺)を選べます。

当店の自信作。今だけなので、ぜひお食べください。

それと、フルーツのチェーも今だけ販売中です〜。
| お知らせ | comments(0) |
*ベトナムフェス期間の営業とメニュー内容
ベトナムフェスティバルへの出店の為、当店の営業は
9月17日(金)〜19日(日)
は、お休みとさせて頂きます。


9月20日(月)祝日 文化の日 より通常営業させて頂きます。

もしお時間ある方は、18〜19日の土日、ぜひ代々木公園に遊びに来て下さい。

当店のフェスでのメニューを紹介します。
フェス限定の商品もあります。とっても美味しいですよ〜。


当店の定番 鶏肉のフォー  500円
フェスも今年で3年目ですが、
生麺のフォーを紹介するのは、今年が初めて。
たくさんの方に、当店の生麺フォーを食べて欲しいです。


辛口 牛肉のフォー (フエ風) 500円
こちらは、お店では生ブンを使用して、ブンボーフエとして販売しておりますが、フェスではフォーで代用させて頂きます。


ベトナムカレー (ココナッツ風味) 500円
こちらは、当店では秋にだけ販売している人気メニューです。
私がベトナムで食べた中でも一番美味しかったカレーの味を再現しようと作っているので、一般的なベトナムのカレーより濃厚でコクととろみがあります。
写真は豚肉ですが、フェスでは鶏肉で作ります。


豚串焼き (ピーナッツ&シナモン風味) 300円

こちらは、当店のフェス用の名物料理。
豚バラ肉を、ピーナッツとシナモン、ベトナム醤油などで味付けした、ベトナムならではの味。とても美味しいです。
お手頃価格なので、他の料理と一緒にどうぞ!


フルーツのチェー  400円
ベトナムではチェーとは別物なのですが、日本人にわかりやすいように、チェーと呼ばせてもらっています。
今回は、マンゴー、モモ、パイナップル、バナナ、色づけしたくわいをたっぷりと入れ、コンデンスミルクと、ココナッツミルク、そしてクラッシュアイスで召し上がって頂きます。
ベトナムでも大人気のフルーツの食べ方です。

フェスでの営業時間は10:00〜20:00ですが、
あまり遅い時間になると、売り切れになる可能性もあるので、
お早めに遊びに来て下さい。
フェスの情報は、当サイトのトップページにフェス公式サイトへのバナーがありますので、チェックして下さい。
お待ちしております〜楽しい
| お知らせ | comments(2) |
*ベトナムフェス 参加店決定
今年で3年目になる、ベトナムフェスティバルの
参加店、参加アーティストが決まりました。
詳細はこちら
「ベトナムフェスティバル2010」



サポーターズクラブも参加者募集してますので、ぜひ参加して下さい。サポーターズクラブの部長は、アイドリングのベトナム人アイドル フォンチーさんです。

ツイッターも盛り上がっているようですよ。


こちらは参加者の方たちです。
(ベトナム大使館にて)

みんなで盛り上げていきましょう!

ベトナムフェスティバルに、ぜひお越しください〜

9月18日〜19日です。

当店はその期間、お休みさせて頂き、
フェスにて営業しておりますので、
代々木公園でお会いしましょう!

| お知らせ | comments(1) |
*お休みのお知らせ
阿波踊りの翌日

8月30日(月)は、お休みさせて頂きます。
| お知らせ | comments(1) |
*阿波踊りに関するお知らせ


いよいよ阿波踊りの時期がやってきました。

この日は、高円寺が最高に盛り上がる日で、

「この日の為に高円寺があるのでは」とさえ、思ってしまうほど

その盛り上がりはすごいです。

また、踊りへの思いが強い、気合いの入った本気の連が集まるので、その踊りを見ると完成度の高さに感動させられます。

阿波踊りを見たことがない人は、ぜひ一度は見て欲しいと思います。おそらく、想像以上の感動があると思います。

<注意事項>
阿波踊り当日に高円寺に来られる方は、昼間にやってくることをお勧めします。夜は駅が非常に混み、駅から出るのに一苦労。駅から出ても、規制が多いので、目的地までたどり着くことは非常に困難です。

昼間に来て、祭の後にどこの店に行くかを先に決めておき、その店の近くで祭を楽しみ、祭が終わる前に目的の店に行くのが理想だと思います。

祭が終わると、駅がまた非常に混みますし、レストランや居酒屋も非常に混みます。
祭が終わる前に行動することを強くオススメします。

<お知らせ>
それと、18時頃、当店がある大一市場の中に阿波踊りの連が
踊りや音楽を見せにやってきます。
大迫力の阿波踊りを間近でみるチャンスです。
拍手

その時間なら、おそらく当店の他、市場の中の飲み屋さんもわりと空いていると思いますので、市場の中のどこかのお店に入って、ゆっくりとくつろぎながら阿波踊りを堪能して頂きたいと思います。ほんとに、どの店も特等席状態になると思われます。


<重要>
阿波踊りの翌日、

8月30日(月) 当店はお休みさせて頂きます。








| お知らせ | comments(0) |
*伊藤 忍さんの本
当店とはゆかりの深い、ベトナム料理研究家の伊藤 忍さんのことを少し紹介させて頂きます。

私が初めてベトナムで彼女と会ったのは、2002年ですかね。
当店が開店する前で、ベトナムにいろいろ準備の為に行った時でした。

彼女はホーチミンのカフェでマネージャーをしつつ、料理教室を主宰しておりました。
その当時は、彼女が教えるのではなく、ベトナム人の先生が教えていましたね。
彼女はそこで、ベトナム料理について深く学びつつ、自分なりの教室の運営の仕方をいろいろと考えていたのかもしれません。
4年くらいベトナムで暮らしていたようですね。

「この人は絶対に日本でベトナム料理会を代表するような人になる」という直感が私にはありました。
そんな彼女に魅了され、すぐに連絡をとるようになり、彼女が日本に戻ってからは、仕事を一緒にさせて頂くこともありました。

以前は毎日のように顔を合わせて仕事をしている時もありましたが、今では、なかなかお互いに会う機会も減りました。
伊藤忍さんの料理教室は予約がとれないほどの大人気で、ベトナム料理の魅力を、たくさんの人に伝え続けています。
現在、自由が丘を拠点とし、料理教室の他、料理本の執筆や様々な活動をされているようです。

私にとっては、ベトナムのことをいろいろ教えてくれた師匠のような存在ですね。

ぜひチェックして下さい。
これは彼女の執筆したベトナム本です。

伊藤 忍さんの本の紹介
| お知らせ | comments(0) |
*フォーの通販 はじめました!
当店のフォーを、ご家庭でも食べられるように、
生麺フォーと特製スープのセットを開発しました。


こちらは、4食セット(1280円)

地方の方など、たくさんのお問い合わせを頂き、ありがとうございました。

やっとのことで、なんとか準備が整いましたので、ぜひお試し下さい。


こちらは、ハス花茶付き4食セット (1730円)



(1人前のセットの内容)

スープも当店だけのオリジナル。
とても簡単に作れます。作り方なども、楽天サイトにありますので、ぜひご覧になって下さい。


http://www.rakuten.co.jp/chopsticks/

当店のサイトのトップページにも、楽天へのリンクはございます。
| お知らせ | comments(2) |
★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿