東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

*ブン・ボー・フエ

ブンとは、丸米麺のこと
ボーとは牛肉
フエとはかつてのグエン朝時代の宮廷のあるベトナム中部の地方のこと(世界遺産にもなっている)

当店ではブンは使わずに生フォーを使用しています。
海老の発酵味噌と唐辛子、レモングラスの効いたスープは独特の旨味と辛さと香り。
フォーのあっさりとは違うしっかりとしたスパイシーな味です。
フォーでは物足りないという人はぜひ食べてみてください
| - | comments(0) |
*夏限定のメニュー ブンチャー(ベトナム風つけ麺)

ベトナム北部、ハノイの名物「ブンチャー」です。
ブンとは丸麺のことなのですが、当店では生麺のフォーを使用。
冷たい状態の生米麺はのどごしがよく、もちもちしてます。
豚焼肉の旨味がたっぷりの甘酸っぱいスープは、食欲がない
日でも思わず箸がとまらなくなるおいしさ。
ぜひご賞味ください!
| - | comments(2) |
*ベトナム飯楽食大図鑑 発売記念


ベトナム料理研究家 伊藤忍さんと
      写真家 福井隆也さん
の「ベトナム飯楽食大図鑑」出版記念ベトナムスライドショーを
銀座の「ラ・スコール」にて行います。
以下その告知です。


ベトナム飯楽食大図鑑発刊記念

スライドトークショー&サイン会

日時   :8月19日   16:00〜18:00
会場   : ラ・スコール
会費   :3,000円  コース料理(9品)+1ドリンク
申し込み : ラ・スコール  担当:原田まで
サイン会 :スライドショーの後,本の販売と同時開催
ベトナム飯の旅(1,680円)、ベトナム飯楽食大図鑑(1,785円)
伊藤忍 ベトナム料理研究家、ラ・スコール共同メニュー開発者
福井隆也  写真家
| - | comments(0) |
*土曜日のランチOPEN
7月より、夏限定で土曜日もランチ営業をします。

いつまでやるのかはまだ未定ですが、7月〜8月はやります。

メニューはランチセット中心になると思いますので、よろしくお願いします!
| - | comments(3) |
*フルーツのチェー

「チェー」って知っていますか?
ベトナムの代表的甘味で、日本でいうところのぜんざいですかね。
緑豆や小豆、ハスの実やタピオカ、白玉や黒米、フルーツなど具材としてはいろいろありますし、クラッシュアイスとココナッツミルクで食べる冷たいチェーの他、
温かいシロップやココナッツで食べる温かいチェーと、現地にはたくさんの種類があります。

チョップでは、阿波踊り限定などで今までにも何度か販売はしてきたのですが、
とうとうメニュー化することになりました。
季節ごとに替えていきたいですが、まずは今年の夏用に

「ミックスフルーツのチェー」(¥380)を販売開始しました。

フルーツはマンゴー、ロンガン、イチゴ、バナナなどですが、多少日によって内容を変更することもあると思います。
これをコンデンスミルクとココナッツミルク、ピーナッツにクラッシュアイスをトッピングし、スプーンでよくつぶすように混ぜて食べて下さい。
とってもフルーティーで冷たくっておいしい!!

ロータスティーやベトナムコーヒーとのお得なセットもあります。
夏の夜や週末のひと時に、気軽に立ち寄ってください。
| - | comments(1) |
★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿