東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

<< 料理通信9月号にビンミンが紹介されました。 | main | 深夜2時まで営業しています。 >>
*通に人気! チョップの「チャーカー」
チャーカーって食べたことありますか?

日本語で言うと、「白身魚の香草揚げ焼き」

ハノイではとても有名な料理で、この専門店ばかりが並んだ「チャーカー通り」もあるほど。
ベトナムではやや高級な料理になります。

下味した白身魚を、油で揚げ焼きにし、たっぷりのネギとディルとピーナッツを
かけて食べる料理です。

スペイン料理のアヒージョに似た料理です。

ベトナムではこれを米麺と一緒に食べるのが本当の食べ方です。




ハーフサイズ 550円
(写真だと大きさがわかりませんが、ビールのおつまみにはこれで十分です)


 
レギュラーサイズ  980円

米麺と一緒に食べるならば、こちらのサイズをオススメします。


ブンと食べるセット +300円

当店では米麺(ブン)も生麺です。
チャーカーを生ブンと食べられるのは日本で当店だけです。

お椀にブンをとり、そこに香草いっぱいのチャーカーをのせ、
さらに、魚の旨みがしみ出た油をかけ、
そして、ヌクチャムという酸味のあるさっぱりタレと、
旨みの凝縮した海老味噌タレをお好みでかけます。
お椀の中で全体を和えて出来上がり

今まで食べたことのない味の世界だと思います。
ぜひ一度お試し下さい!
| ベトナム料理あれこれ | comments(0) |
コメント
コメントする









★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿