東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

<< 新年のご挨拶 | main | 春の新メニュー >>
*スタッフの紹介

 
     店長  伸也

飲食業界での経験は長いが、特に、麺料理に興味が強く、
ベトナム料理というより、生麺フォーが好きで、
チョップスティックスで2006年より勤務。
チョップのスタッフとして、ベトナム人と接したり、
ベトナムへ何度が行くうちに
ベトナムそのものにも興味が広がり、
今では年に一度ベトナムへ行くことを楽しみにしている。
スタッフからは頼りになる存在。



 仕込み・ランチ担当 奈津子

音楽活動をするかたわら、2008年よりチョップで勤務。
飲食業はもともと好きだったが、
チョップで働いているうちに、より興味は大きくなり、
積極的に料理も勉強している。
毎日、朝8〜9時から仕込みを一人で開始して、
ランチ営業では店の顔役的な存在。
笑顔が素敵な女子ですが、性格は男気の強い
鹿児島出身の熱いハートの持ち主なので、
スタッフにとってはムードメーカー的な存在。



  旅する料理人 幸太郎

アジア各地を食べ歩き、ベトナムにはまった料理人。
料理をすることが何よりも好き。
自由とバイクと旅を愛する、ヒッピー的な感性を持つ。
山口県出身、チョップで働く前は、広島のベトナム料理屋で勤務。
チョップでは2009年より勤務。
現在は商品開発も行い、常に新しいベトナム料理を研究中。
ベトナムで生活をしたいと考えている。



デザート・ドリンク担当 薫

アジア大好きな天真爛漫娘?
ゲームとマンガと、美味しいものが大好き。
タイ料理屋で長く働いていたこともあり、賄いはよくタイ料理を
自分で作っています。
チョップでは2008年より勤務。
自家製ドリンクやデザートの開発を担当。
人懐っこい性格で、年配のお客様に特に指示されています。



いつでも笑顔の接客担当 ザィン

なにが面白いのかわからないが、
洗い物しながらもいつでも笑っている。
とにかく陽気で、前向きで、力強い
ハノイ出身のベトナム人。
チョップでは2009年から働いている。
まだ学生で、これから大学院に行く予定らしいが、
日本が大好きなので、将来も日本で暮らしたいようです。
誰か嫁にもらってあげて下さい。



   料理修行者 ひろむ

元漫画家で、現在は料理修業中。
今でも趣味で個性的な漫画を描き続けている。
ベトナム料理に興味を強くそそられ、
日々前向きに料理に取り組んでいる。
チョップの仕込みは手間のかかるものが多いですが、
一つ一つ丁寧に、愛情こめてやっています。
京都出身で、やわらかい性格なので、
他のスタッフからはいろいろ仕事を回されます。




ハイフォン出身のお嬢 ニュン

学生だが、英語の授業で受けているので、
あまり日本語は話せません。
仕送りがお父様よりきちんとあるので
チョップでは土日だけ勤務しています。
自由奔放に仕事していますが、
彼女の持つお嬢の雰囲気にやられてしまい、
皆が彼女の言われるがままに従います。
料理が好きで、ベトナム家庭料理については
けっこうよく知っているので、たまにアドバイス頂きます。


    オーナー  茂木

ここで紹介したスタッフたちは、みな店にとっては
かかせない存在です。
みな、個性的なので、それぞれにいいところ、悪いところも
あるのですが、なるべくいいところを発揮してもらって、
悪い所を補いあい、いい店になれればと考えています。

料理というのは、一人でやっていると、どうしてもパターンが
似通ってきてしまいます。
引き出しをたくさん作る為に、当店では開業当初から、様々な
料理人、料理研究家、ベトナム人などに商品開発を協力して
頂いてきましたが、今では当店のスタッフ達もみな、商品開発をしています。
ベトナムへはもう何度も行っていますが、ただベトナムの味をそのままやる
だけでなく、チョップスティックスらしいベトナム料理を開発できるよう、
皆で力をあわせていきたいと思います。




| スタッフ | comments(0) |
コメント
コメントする









★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿