東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

<< 加藤ローサさん | main | 年末年始の営業のお知らせ >>
*ベトナム中部料理


世界遺産の町、ホイアンの路地裏にある「BALE WELL」という串焼き料理屋の料理が忘れられなくて、作ってみました。
ここの料理は2種類
.丱ぅ鵐灰い箸いΕ丱ぅ鵐札の小さいバージョン(小さなお好み焼き)に豚つくねと生野菜を包み、さらにライスペーパーで包んで食べる
豚ロースのスパイス焼きと揚げ春巻きを生野菜と共にライスペーパーで包んで食べる

どちらもめちゃめちゃ食べづらく、口からはみ出るし、手は汚れるし、まるでアメリカで特大のビックハンバーガーを食べているような感じ。
しかしその味は・・・めっちゃうまい!
そして・・・すぐに腹いっぱい。

ベトナムのジャンクフードとでも言うか、このおいしさをなんとかお客様にも伝えたいですね。
ただ今、メニュー化にむけて試作中です。
食べづらさが課題で、なんとかもっと食べやすくしたいところですね。


こちらは「ハスの実と鶏肉のレモングラス入り炊き込みご飯」
フエの宮廷料理屋で食べたものをよりおいしくという思いで、ベトナムで買ってきた土鍋で炊いてみました。
これはまあ、普通においしい。上品な味で、当店のお客様好みかな。
1月くらいに中部料理コースを完全予約制でやりたいと思いますので、それまでにきちんと味を詰めていきます。
| ベトナム料理あれこれ | comments(0) |
コメント
コメントする









★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿