東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

<< スープの秘密 | main | ブンボーフエ >>
*ガンバレ 日本の農家

ベトナムと日本の米は種類が違います。
ベトナムはインディカ種という細長い米です。
ねばりがなく、パサついていて、チャーハンなんかにあう米ですね。

日本米は粘りがあるのは皆様ご存知のとおりですが、
日本でも北と南ではその性質は違います。
日本でも北に行けば粘りが強く、南に行くと粘りが少なくなるようです。

チョップスティックは、日本米が世界で一番おいしいと思っています。
もちろん、料理によってあうあわないはありますが、日本の農家の方たちの
努力とおいしい水や豊かな土壌など恵まれた環境により、日本では非常においしい米が各地で作られています。
こんなにおいしい米が日本にはあるのに、なぜ他の国の米の麺を食べるのか?
チョップスティックは日本の農業の発展を応援します。

環境は食と深い関係があります。
食べることで、環境を考えてみてもいいのではないでしょうか。
| - | comments(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.namamen.com/trackback/393597
トラックバック
home loan morgage refinance
?????????ヲ???????
| mortgage | 2007/01/22 10:34 PM |
★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿